チャットレディーになるには
how
to be?

チャットレディーになりたいけど、
どうしたらいいか分からないといった人のために、
ここではチャットレディーになるまでの流れを紹介します。

チャットレディーになるまでの流れ

仮登録

まず、どのライブチャットにするか決め、お目当てのライブチャットが決まったら、参加の申請を出します。申請を出す時は、サイトのチャットレディー募集ページに応募フォームが設けられているので、そこから出します。応募フォームに必要事項を記入して送信するだけなので簡単です。その応募フォームを送ったら、本登録申込のメールというのが届くので、その内容に従って本登録をしていきましょう。

面接(カメラテスト)

面接といっても、カメラテストを含めた、簡単な面接です。主な目的はライブチャットを行うために必要なカメラや回線の状態をチェックすることなので、それほど緊張する必要はないのですが、やはり仕事の面接には変わりないので、言葉遣いや身だしなみ、カメラに写る部屋の様子などには気を配っておきましょう。 また、面接の時には、年齢を確認するために身分証明書の提示を求められることがあるので、すぐ出せるように用意しておいた方がいいと思います。

本登録

面接が無事終了し、チャットレディーとしての採用が決まれば、本登録が完了になります。サイトからIDとパスワードが届いたら、それを使いすぐに仕事をはじめることが可能です。

主なライブチャットのタイプ

ツーショットチャット

「ツーショットチャット」というのは、その名の通りお気に入りの女の子とツーショットになれます。その女の子を独占でき2人きりになれるのです。

パーティチャット(複数チャット)

「パーティチャット(複数チャット)」は、自分以外の会員が会話に参加することができるので、1人の女の子に対して複数の男性とで会話が楽しめます。大勢で盛り上がりたい時などに適しています。

双方向チャット

「双方向チャット」です。「双方向チャット」というのは、女の子だけではなく自分自身もWEBカメラを設置している場合のみ可能なチャットになります。お互いにカメラを設置しているので、男女で映像を見ながら会話ができるのです。自分自身を女の子に見てほしいと思う人にはいいのではないでしょうか。




本気サポート出会いナビ
あなたの理想の相手との本気のお付き合いを応援します
love-koi.com
クラウディアはこちら
主婦にもおススメ!簡単なライティングのお仕事その他。
http://www.craudia.com/